シニア海外ボランティア、ベトナムと糖尿と水泳と

シニア海外ボランティアのきっかけ・受験・研修の日々や任国での奮闘記。奮戦中の糖尿事情と運動療法

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム1317(通算・1357)

ベトナム724日(3月12日 水曜日)・1

裾野産業支援活動・第370日目

企業訪問・I社

ほんじつもM社に関連しそうな企業を紹介する。
兎に角ここは明るく整理された工場でびっくりするほど。
ところが内製の金型工場はいかにもお粗末でこれを見れば精度の高い仕事は出しづらい。
ほかのJ社やT社とは兄弟会社である。
社長は本部からの文系の派遣か殆んど現場の事は女性副社長にまかせきり。

M社の者もこの工場には驚かされたようで、スペースもゆったりでこれなら倍ぐらいまで増やせると感心。
矢張り内製の金型用の機械にはゲンナリ。
それで金型はどこに頼んでいるかと聞くとタンロンのIMPとHpTechとのことである。

企業訪問・Hv社

ここはジ工具専門で多少金型もやるという事。
丁度金型其れもそこそこ大きいのが開いてあって、これが出来るならジグだけでなく金型のベース加工だって出来るから頼む事ができそう。
という事で何か試しに頼もうという事になってこちらも早々と仕事の話に成りそうである。
こちらの工場はI社ほど床が綺麗に塗装されているわけではないが穂p懲りの多々無い処理がされているようで,切子も綺麗に掃除されてみるものを安心させてくれる。

この会社には当方のつながりからは中々仕事の話をつなげるのが難しいように思っていたが、何とか話が出来そうである。

国家大外国語大学日本語学科

まだK女子のいる間に次の先生とのつなぎを頼みにいった。
チャン先生に引き合わされた。
気さくな人で何なりと言ってくれという。
学生だけでなくOBともメールで一斉に流す事ができるようで、其れで気楽に話してくれる事ができるようだ。
今後ともお世話になりそうである。







スポンサーサイト

テーマ:ものづくり - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://svol1.blog.fc2.com/tb.php/1375-42acc46a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール1

東北大震災のボランティアがきっかけで開発途上国で、小生の過去の知識を発揮することがより大きな人のためとなり国益にもかなうと考えシニア海外ボランティアに応募

ガク_さん

Author:ガク_さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
始めの挨拶 (1)
受験のきっかけ (1)
受験 (2)
研修所の日々 (16)
ベトナムの生活 (79)
ベトナムでの活動 (405)
糖尿はお友達 (1)
運動療法 (1)
運動療法・水泳 (1)
プロフィール (1)
昔の思い出  (1)
出発前準備 (9)
ベトナム生活・語学研修 (29)
ベトナム・生活習慣病対策 (664)
日本に1時帰国 (28)
現地での教育活動 (87)
現地での語学練習 (20)

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

足あと おきてがみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。