シニア海外ボランティア、ベトナムと糖尿と水泳と

シニア海外ボランティアのきっかけ・受験・研修の日々や任国での奮闘記。奮戦中の糖尿事情と運動療法

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム1315(通算・1355)

ベトナム723日(3月10日 火曜日)・1

裾野産業支援活動・第369日目

企業訪問・PA

場所はドンアイン、以前行ったとき探すのに往生した先である。
国営工場の中を借りているから表に看板もでていない。
でも工場内でやっている事は、とても確りして技術的にも十分日系の仕事が出来る先である。
それで今回日系のM社の希望もあって引き合わせた。

見たとたん気に入ったようで、早速商談に入っている。
取りあえず何かテスト的に頼むようである。

こういうスピード感あふれる先は連れて行ってもこちらまで気分がよい。

企業訪問・DAA社

こちらも最近行った先でアルミの押し出しをしている。
日本企業とも色々付き合いがあるようだが今はそれらが少し減っているように見える。
でもこちらは当方の嫌いな国営だから今後どのような経営方針か聞き出さなければならぬ。
以前応援していたグループ内の企業で1000名からの国営企業、そこの経営者 社員を虫けら同然に思っている事が分かって支援先からはずした事がある。
いまは未だ金貰ってやっている訳ではないから、その点気楽である。
尤も金貰ってやっていても、矢張り同じことをしていたかも知れぬ。

こちらの中小企業支援センター(TAC)の所長、当方が社員大事にせぬ経営者と見て取って支援中止した先をJICAの北九州派遣企業(JICA持ちで無料派遣)に当方の推薦企業撥ねて無理やり押し込んだ。
其の事があって当方が余計反発してお蔭で基盤整備の日本企業とのマッチング派遣企業20社のうち6社行かすことに成功して
その後の当方の行き方に大いに影響を与えた。
だから災い転じて福の典型である。
といってソノ件の企業許す気になるかといえば其れな無理である。
遣った側は簡単に忘れても遣られた側としては早々忘れるものではない。
ソノ企業からお別れだから一席持ちたいといってきたがきっぱり断ったのは言うまでも無い。
この企業だって国営企業で、国営ならなんだってやっていいと思っているならそうはいかぬということも思い知らさねばならぬ。

どうも脱線した。
ただこの企業アルミの押し出し材、価格的にも手ごろでコンテナーに詰め込んで送ってもそれほどにならぬということで、こちらもM社と商談が出来そうな雲行きである。

本当ならこの企業だって優良企業グループに入れてもよさそうだが、国営だけに今しばし様子を見ることにした。







スポンサーサイト

テーマ:ものづくり - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://svol1.blog.fc2.com/tb.php/1373-9098f0d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール1

東北大震災のボランティアがきっかけで開発途上国で、小生の過去の知識を発揮することがより大きな人のためとなり国益にもかなうと考えシニア海外ボランティアに応募

ガク_さん

Author:ガク_さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
始めの挨拶 (1)
受験のきっかけ (1)
受験 (2)
研修所の日々 (16)
ベトナムの生活 (79)
ベトナムでの活動 (405)
糖尿はお友達 (1)
運動療法 (1)
運動療法・水泳 (1)
プロフィール (1)
昔の思い出  (1)
出発前準備 (9)
ベトナム生活・語学研修 (29)
ベトナム・生活習慣病対策 (664)
日本に1時帰国 (28)
現地での教育活動 (87)
現地での語学練習 (20)

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

足あと おきてがみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。