シニア海外ボランティア、ベトナムと糖尿と水泳と

シニア海外ボランティアのきっかけ・受験・研修の日々や任国での奮闘記。奮戦中の糖尿事情と運動療法

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム1292 (通算・1332)・1

ベトナム711日(2月27日 木曜日)・1

裾野産業支援活動・第364日目

ハノイ経済・技術大学訪問

TACの副所長のチエンさんに連れられていった先である。
裾野産業支援の研究所が大学内にあって、所長のクアン先生 先日のSVとTACのセミナーに行って見たことを盛んに褒める。
其れと相当話し好きかして、こちらに一切口はさまさずに延々と小1時間自分達のことや学校の説明。
なんでも時の副首相が作って今尚無借金経営だそうである。
ここ以外にもドンアインや他にも大学や短大があるそうである。

私はいくら褒めてくれても今の裾野の支援の方法には納得がいかぬからまずそこから反論。
2015~2018年に段階的に関税自由化が迫っているのに3S/5Sや生産管理で企業のマッチングすら要請事項に無いからする必要がないではとても間に合わない。
ベトナムは攻め込むのでなく攻め込まれれ側になるのがオチで、それでは困るだろう。
それには早急にパートナーとして日本企業を見つけて技術指導の下、委託生産から始めて、その後提携や合弁に進めば、技術レベルも上がり協力して攻め込む側に回る事ができる。
そしてこのことはベトナムローカル企業にプラスだけでなく日本の企業にとってもプラスである。
今日本企業だけで単独でアジア市場を切り開く事ができる中小企業なんて限られており殆んど無理といわざるを得ない。

だからこそ当方が今優良企業グループを作り、日本企業とのパートナー探しに掛かっているという話にはクアン先生痛く感動。
それにタイやマレーシアのT自動車の1次下請け(といっても大企業)から仕事が引っ張れるが、其の企業だけでは価格対応が難しいと考えるこちらの日系企業に、ローカル企業を6社ほど紹介して、彼らが一つの協力企業群として技術面コスト面で協同戦線張る取り組みに掛かろうとしているが、この大学でそのような取り組みに対して研究する事は新たな課題で大学の名を上げる何て言うと、ぜひ当大学のアドバイザーをして欲しいと頼まれる。
宿舎も車も用意し給料も払う、其の上ビザも自分のところで取れるとまで行ってくれる。
この大学だけにカラムのであれば其れでも良いが、30社近くの面倒見る心算の企業の事もあり、車と宿舎は断った。
アドバイザーは一部の時間であれば引き受ける、其れとビザに関しては考えておくといっておく。

クアン先生すでに500社の財務諸表集めてそれから色んなデーター解析して1冊の本をまとめている、一冊もらって帰ることにした。
今年500社ののデーター集める心算である。
そして今の優良企業30社を広げて、50~100社の日本企業とのパートナー作りをする気だがよいていけいあいてにぶつかったものである。
だからこの大学のアドバイザーは喜んで引き受けようと考えている。
其の上すでに100社集めて毎月研究会を遣っており是非とも参加して欲しい胸頼まれたがこちらも望むところである。

ついでに学生の能力開発に最適だから、土曜日にTPバンクで「気」を使った人材開発の能力開発教育セミナーをするので見にくるようさそったらぜひみにいくということであった。













スポンサーサイト

テーマ:ものづくり - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://svol1.blog.fc2.com/tb.php/1350-2fba7c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール1

東北大震災のボランティアがきっかけで開発途上国で、小生の過去の知識を発揮することがより大きな人のためとなり国益にもかなうと考えシニア海外ボランティアに応募

ガク_さん

Author:ガク_さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
始めの挨拶 (1)
受験のきっかけ (1)
受験 (2)
研修所の日々 (16)
ベトナムの生活 (79)
ベトナムでの活動 (405)
糖尿はお友達 (1)
運動療法 (1)
運動療法・水泳 (1)
プロフィール (1)
昔の思い出  (1)
出発前準備 (9)
ベトナム生活・語学研修 (29)
ベトナム・生活習慣病対策 (664)
日本に1時帰国 (28)
現地での教育活動 (87)
現地での語学練習 (20)

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

足あと おきてがみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。