シニア海外ボランティア、ベトナムと糖尿と水泳と

シニア海外ボランティアのきっかけ・受験・研修の日々や任国での奮闘記。奮戦中の糖尿事情と運動療法

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム 1269(通算・1309)

ベトナム699日(2月14日 金曜日)・1

現地での教育活動・101

TTC講義

先回1月の初めにPHUNGちゃんに代わってもらってから当方の1次帰国やテトの休みや其の前後の休暇で、随分と間が開いた。
当方のアシスタントは1回授業が抜けただけに尚更である。

授業の教室に行くと担当の教師が、テトあけの何かの記念日とかで簡単なお祝いするから3時に授業終わってほしいという事なので本日は急遽授業の内容変えて当方が簡単な製品図を書いて其れを金型図面の中にはめ込むという課題を出した。

20分ほど時間与えて描く様促すが、遣っているのは前の列の数人で後ろは何もしない、うつろな目で過去の資料見るでもなしなんと無しに目で追っているだけで皆目描けない。
元々製図の段階から随分時間取られてそのお蔭で金型の授業最後まで進まぬ事になったのだがこれでは生徒にどう教えるのか全く心配である。
未だ企業の若手のほうが余程ましのようだ。

単に授業進めただけでは彼らの頭には皆目入っていない、でも製図の授業でも13回ほど遣ったわけだが、毎回復習遣っていたら今の半分どころか3分の1も進まぬ。
企業と違って学校という所は実際に即使わねばならぬということが無いから、覚えなければならぬと言うことも無い、だから真剣みが足りぬ。
其の点企業では実際に使うところが目の前にあるだけ学校のような生半可な事がない。

その癖一丁前に色んな要求は出してくる。
肝心の授業の教材だってまじめに見ていないのにもっと参考書を用意してくれだの、工場見学がしたいなんていってくる。
今の程度の理解力なら金型工場見たところで豚に真珠である。
でも2回ほどお付き合いした。
まじめに遣ってくれて、それで色々建設的意見を言ってくれるならこちらだって最大限協力をするつもりである。
なんと言っても当方から金型講座作れ、作れれば教えると申し出たほどだから。
教材作りのために昨年のテトに、他のシニアボランティアの皆さん日本に帰ったり海外や国内旅行に出かけるのを尻目に、ハノイに残って教材作っていた程である。
それでテトには市民が皆田舎に移動してハノイがいかに静かになるかも経験する事になった。

でもこちらが思うほどに彼らが真剣みを見せてくれないものだから、最初の情熱も徐々に失せることに。
其のあたりは教師の態度見ているアシスタントだって良く感じ取っているようだ。
最初に思った以上に製図に時間取られて、結局1年で終わらぬ事になって、当初は延長してでも遣ってやらなければなんて考えていたがJICAだって延長は乗り気でなく、又学校側もどこまでその気でいるのかも感じ取れないものだから、昨年10月までに延長してまで教えることはあきらめた。
途中で終われば其れまで、後は後任の専門家にでも遣って貰えばそれでよかろうと、割り切ってから重荷が下りて気がらくになった。

其のお蔭で、当方を頼ってくれる優良企業のグループに力入れれることが出来、其れで彼らの企業に日本のパートナーつけて大きく企業発展の手伝いをしようとしている。
もちろんそうなると3月の任期終了でいったん日本に帰っても再度この国に戻って力振るう事になろう。

でも田舎で畑とつり三昧よりは遥かに人の為になろうし、当方だって其の方がぼける間が無いし、年齢を忘れる事ができる。
又人の為に存在していることが実感できる。










スポンサーサイト

テーマ:教育 - ジャンル:学校・教育

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://svol1.blog.fc2.com/tb.php/1327-aea2a9ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール1

東北大震災のボランティアがきっかけで開発途上国で、小生の過去の知識を発揮することがより大きな人のためとなり国益にもかなうと考えシニア海外ボランティアに応募

ガク_さん

Author:ガク_さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
始めの挨拶 (1)
受験のきっかけ (1)
受験 (2)
研修所の日々 (16)
ベトナムの生活 (79)
ベトナムでの活動 (405)
糖尿はお友達 (1)
運動療法 (1)
運動療法・水泳 (1)
プロフィール (1)
昔の思い出  (1)
出発前準備 (9)
ベトナム生活・語学研修 (29)
ベトナム・生活習慣病対策 (664)
日本に1時帰国 (28)
現地での教育活動 (87)
現地での語学練習 (20)

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

足あと おきてがみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。