シニア海外ボランティア、ベトナムと糖尿と水泳と

シニア海外ボランティアのきっかけ・受験・研修の日々や任国での奮闘記。奮戦中の糖尿事情と運動療法

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナム 1265(通算・1305)

ベトナム697日(2月12日 水曜日)・1

裾野産業支援活動・第355日目

日系企業と連絡・Y社

最近自動車メーカーから大幅な値下げ要求がだされて、1次下請けはそのままの比率で下げた状態で2次。3次メーカーに振り向けるどころかなるだけ自社の利益は確保しようとするから、たとえば3割の値下げ要求が下に行くと5割になったりする。
そうなると海外に出て安く作るのだって限界があるから、現地のローカル企業に頼まざるを得なくなる。
というような訳で現地のローカル企業の紹介を頼まれた。

それで何時商談会をしようかと日本に電話して都合のよさそうな日にちを聞いた。
18日か20日で行こうかという事になった。
どのような連絡方法がよいのか、ついでに新年会をするのも一興かとも。

日系大手弱電メーカーからの連絡

先日会ったP社からの電話。
なんでもマレーシアのエアコン部隊が冷間鍛造の外注先探しているとかで、先日渡してあったリストからMQ社を指定して明日見に行けないかと聞いてきた。
冷間鍛造をしていたとの認識が無かったのだが確かにリストには載っているそうだ。
こちら出先だったのでニュンちゃんにMQ社に連絡させたが4台あるとのことだったが本当に翻訳が正しいのか気になるところである。

あすハネルPTに午前中行くから、帰りに間に合うようなら寄ってもよい。
ただし3時に約束している金型をこれから遣りたいというY社のミンさんには多少時間をずらせてもらう必要がありそうだ。

JICA・所長との面会

優良企業グループについての支援方を頼んでおいた。
ここでもJICAの性格が引っかかる事に。
でも実際にJICAでも日本の中小企業の進出の支援を始めだしており、其れが必ずしも効果を挙げているとは見えないので今の当方の遣り方が参考になるはずとの思いがあっての面会。








スポンサーサイト

テーマ:ものづくり - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://svol1.blog.fc2.com/tb.php/1323-08e0806b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール1

東北大震災のボランティアがきっかけで開発途上国で、小生の過去の知識を発揮することがより大きな人のためとなり国益にもかなうと考えシニア海外ボランティアに応募

ガク_さん

Author:ガク_さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
始めの挨拶 (1)
受験のきっかけ (1)
受験 (2)
研修所の日々 (16)
ベトナムの生活 (79)
ベトナムでの活動 (405)
糖尿はお友達 (1)
運動療法 (1)
運動療法・水泳 (1)
プロフィール (1)
昔の思い出  (1)
出発前準備 (9)
ベトナム生活・語学研修 (29)
ベトナム・生活習慣病対策 (664)
日本に1時帰国 (28)
現地での教育活動 (87)
現地での語学練習 (20)

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

足あと おきてがみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。