シニア海外ボランティア、ベトナムと糖尿と水泳と

シニア海外ボランティアのきっかけ・受験・研修の日々や任国での奮闘記。奮戦中の糖尿事情と運動療法

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

べトナム1251( 通算・1291)

べトナム689日目(2月4日 火曜日)・1

ベトナムの生活

テトのベトナム家庭への招待・2

今日は国家大のなかの経済大学で日本式経営手法を教えているミンさん宅に招待されている。

いつの間にか昵懇の間柄になってここ2年経済大学のカンファレンスでは当方も発表を頼まれて引き受けている。

行った先はホン川渡った少しのところでザーラムにある、ミンさんのお父さんの家、とても大きな5階建ての家で5年ほど前未だミンさんが日本でトヨタにいた頃にミンさんも半分ほど出して一緒に作ったそうである。
ミンさん長男で、正月だけでなく毎週のように週末はこちらに帰って泊まる、ウイークディは奥さんの実家から大学に通っているそうだ。
お父さんは糖尿で目下人工透析、其の上目が不自由だそうである。。
当方だって何年か前気付かず放っておいたらそんな事になったかも知れぬ。

奥さんも金融専門の学校で生物学ででバイオの研究をしているそうである。
ただお金の関係で研究設備が整わず手持ち無沙汰のようで、今は3月ほど前から遣りだした水関係のパイプやエルボーなどの販売を武士の商法よろしく遣りだしている。
店も家から近くの表通りに面した角地で、こちらはそう大きくないがすぐ近くに60坪程度の工場向きの建物があり、これも貸していたそうだが契約も切れて戻ってくるそうで何がよいか分からぬが何か遣りたいそうである。
それで前から日本で何かよい売るものが無いか相談を受けている。
でもこの用地なら食べ物屋に向くような気がする。
ただそれなら車を止めるのに場所がいるなんて考えていたが今のところバイクなら問題無さそう。

今日は主に人材開発の教育セミナーについて話す。
当方一人がセミナー展開だけでは拡がらぬゆえ、インストラクターを増やしたいと話すと是非ともミンさんの兄弟も含めて皆で習いたい、こちらに学生〔10人〕呼んで遣ってほしいとのこと。
それとベトナムでは詰め込み教育だけに、このようなセミナーで自己改革させてやるのが今後の為にもよいと思っている、ベトナムは今までは先進国のまねだけで済んだがこれからは新しいことを切り開いていかねばならぬからなお更其の必要性を痛感していると話すと、目の見えぬお父さんまでが大いに賛同してくれる。

其れとミンさんの弟さんフランスに留学して、今は帰って世界の情報を翻訳して配信しているそうで、当方も関わるかも知れぬベトナムでの情報収集の企業と何らかの接点が出来るかも知れぬ。
でもこちらの手伝いもはっきり決まった訳ではない。

でも少なくとも任期終了後戻ってきたら優良企業グループの世話だけでなく、人材開発の教育セミナーと2本立てに成りそうである。
先生の奥さん変な商売に手を出さずに人材開発や、ミン先生の専門の経営手法のコンサルをする方がよいかも知れぬ。
それなら当方も手伝い易い。







スポンサーサイト

テーマ:年中行事 - ジャンル:ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://svol1.blog.fc2.com/tb.php/1309-2757f482
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

FC2Ad

 

プロフィール1

東北大震災のボランティアがきっかけで開発途上国で、小生の過去の知識を発揮することがより大きな人のためとなり国益にもかなうと考えシニア海外ボランティアに応募

ガク_さん

Author:ガク_さん
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (24)
始めの挨拶 (1)
受験のきっかけ (1)
受験 (2)
研修所の日々 (16)
ベトナムの生活 (79)
ベトナムでの活動 (405)
糖尿はお友達 (1)
運動療法 (1)
運動療法・水泳 (1)
プロフィール (1)
昔の思い出  (1)
出発前準備 (9)
ベトナム生活・語学研修 (29)
ベトナム・生活習慣病対策 (664)
日本に1時帰国 (28)
現地での教育活動 (87)
現地での語学練習 (20)

 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

足あと おきてがみ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。